チェイスアンリの出身はどこ?国籍や家族構成についても調査!

スポーツ
スポンサーリンク

今、注目のサッカー選手のチェイスアンリ選手。

このアフロヘアが特徴的で、出身地や国籍が気になる方も多いのではないでしょうか?

また、どんなプレースタイルなのかも気になりますよね。

 

今回は、チェイスアンリ選手についてしらべてみました。

▼▼今回の調査はこちら▼▼

チェイスアンリ選手の出身地・出身の学校はどこ?

チェイスアンリ選手の国籍・家族構成は?

チェイスアンリ選手プレースタイルやこれまでの経歴は?

 

スポンサーリンク

チェイスアンリ選手の出身地・出身学校はどこ?

出身地は神奈川県横須賀市。

神奈川横須賀で生まれ、3歳からアメリカに移住されます。

 

中学1年の夏、日本に帰国し、神奈川県横須賀長沢中に通われました。

 

高校進学では、神奈川県内の強豪校からの入部の誘いがありましたが、福島県の名門・尚志高校へ進学します。

当時、「パスサッカーに興味があり、パスを中心としたサッカースタイルの尚志高校に進学することでさらに技術を向上できる。また、親元から離れることで精神的にも成長できると思い、尚志高校に進学を決めた。」とコメントされていました。

 

夏の全国中学校サッカー大会予選までは横須賀長沢中のサッカー部でプレーし、中学校の部活を終えると、数か月の間、神奈川県のFC湘南ジュニアユースに所属されます。

「高校進学まで期間を無駄にしたくない。」という思いからの加入で、尚志高校で活躍するために、成果をだすため日々練習に明け暮れていたようです。

チェイスアンリ選手の国籍や家族構成は?

父親のレジナルドさんはアメリカ人

母親が恵美さんは日本人

 

チェイスアンリ選手は日本人とアメリカ人の両親を持つハーフだということが分かります。

アンダー世代で日本代表にも選出されていることから、日本国籍はもっておられるでしょう。

 

家族構成は父、母、姉、兄、弟との6人家族。

兄弟がサッカーをしているかは分かりませんでしたが、チェイスアンリ選手の身体能力の高さから想像するがと、どのスポーツでも活躍されてそうな気がします。

チェイスアンリ選手のプレースタイルやこれまでの経歴!

父親の仕事の関係で、幼少期の3歳~小学6年生までの9年間をアメリカのテキサス州で過ごされました。

アメリカでは、サッカーやバスケットボールなど色々なスポーツされ、サッカーを本格的に始めたのは中学生のころからだそうです。

中学からスタートし、現在高校生で活躍中。

身体能力が高いことが明確ですね。

 

サッカーを始めた中学でのポジションはフォワードでしたが、早々ろセンターバックへと転向します。

ポジションを転向した理由は、フォワードと逆の、守る側をやってみたいと思った。センターバックで初めて出場した練習試合で相手をかなり止められたのが大きかった。と語っています。

幼少期からサッカーの基礎を学び、足元を鍛えられた選手とは違い、フィジカルの強さが武器のチェイスアンリ選手は、自分のポジションはフォワードではないと思ったそうです。

 

センターバックはチェイスアンリ選手には、最適だったのです。

空中戦の強さ・高い位置でのボール奪取能力は同世代からはずば抜けています。

高校では1年生からインターハイや選手権大会に出場し活躍しました。

2020年2月に開催された国際親善大会でU-17日本代表に選ばれました。

世代別代表にも招集されました。

そして、高校生にもかかわらず、U-20日本代表候補に選ばれるのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

チェイス•アンリ(@anrieschase)がシェアした投稿

2024年開催のパリオリンピックのサッカー日本代表候補としても注目されています

まとめ

今回、これからの活躍が期待されるチェイスアンリ選手について紹介しました。

まだサッカーを始めて数年ということで、まだまだ成長途中でしょう。

選手権は残念でしたが存在感は十分でした。

高校卒業後、海外挑戦を行うのか、Jリーグでプレーされるのかすごく楽しみな選手です。

 

また、今後のプレースタイルや、どうチームに貢献されるのかも気になりますね。

今後、日本代表を背負って立つであろうチェイスアンリ選手の活躍が楽しみです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました