福士蒼汰ドラマ2022。「星から来たあなた」リメイク版の評判が不評でヤバい!口コミは?

芸能
スポンサーリンク

大ヒット韓国ドラマ、キム・スヒョン&チョン・ジヒョン主演の韓国ドラマ「星から来たあなた」が日本で福士蒼汰&山本美月主演でリメイクが決定しました。

Amazon Originalドラマで2022年2月23日(水・祝)よりプライム会員向けに独占配信することを発表しましたね。

日本版では福士蒼汰さんと山本美月さんがメインキャストを務めるのですが、配信日が来る前から雲行きが怪しく、SNSでの反応がいまいちなんです・・・

大人気の福士蒼汰さん、山本美月さんのお二人が主演を演じるということで人気が高まりそうなんですが、なぜそんなに評判が不評なのか気になりませんか?

今回は福士蒼汰、山本美月主演ドラマ。「星から来たあなた」の評判が不評でヤバい理由。

口コミはどうなのか詳しく調査してみました。

スポンサーリンク

「星から来たあなた」リメイク版が不評の理由は?

 

さっそくSNSでの「星から来たあなた」日本版リメイクの評判を調べてみました。

評判を調べていると日本版リメイクの評判が不評な理由が見えてきました。

不評な理由は大きく分けて2つありました。

  • 原作のイメージが強く、キャストが韓国版のイメージと違いすぎる
  • 予算の問題

大きくわけてこの2つの理由があるのではと感じました。

ここからさらに詳しく説明していきます。

キャストが韓国版のイメージと違いすぎる

 

Amazon.co.jp: 星から来たあなた (字幕版)を観る | Prime Video韓国大ヒットドラマ「星から来たあなた」福士蒼汰&山本美月で ...

 

一つ目はリメイク版の永遠の課題、キャスト問題ですよね。

原作のキムスヒョンさんとチョンジヒョンさんの演技があまりにも素晴らしかったのは言うまでもありません。

この2人の印象が演技力故の問題ですね。

キムスヒョンさんは新韓流四天王と言われている俳優さんの一人です。

チョンジヒョンさんは出演作品で高視聴率を叩き出す、とても美しい女優さんです。

とても素晴らしいお2人が主演を務めたということで、リメイク版では

演技力の面で不安

福士蒼汰さんと山本美月さんだからというわけではなく、誰がやってもダメ

といった意見ありました。

Twitterでも多くのコメントがありました↓↓

 

やはりコメントからも、韓国でも実力派、トップ女優と枕詞をつけられる2人の代表作品のリメイクはかなりハードルが高いことが分かりますね

 

予算の問題

2つ目は予算の問題です。

日本のエンターテインメントは他国と比べて低予算だということはよく言われますよね。

一方、韓国ドラマはとにかくお金がかかっているイメージがあります。

韓国はエンターテイメントを、世界に発信するための国策でもあると考えています。

そういった理由から予算をかけることができるんですね。

「星から来たあなた」は福士蒼汰さんが演じる役が宇宙人というファンタジー要素のある作品です。

特にファンタジー物は低予算だと安っぽくなってしまい、なんとなくしまらない作品になってしまうことがあります。

日本版と韓国版ではあまりにも予算に差がありすぎて、

作品が雑になってしまうのでは?

中途半端にリメイクするならやめてほしい。

といった意見がありました。

Twitterでも多くのコメントがありました↓↓

この問題でもやはりコメントからかなりハードルが高いことが分かりますね

「星から来たあなた」日本版リメイクが楽しみ

もちろん不評の意見ばかりでなく「星から来たあなた」日本版リメイクを楽しみにしている方も多くいます。

他の韓国作品のリメイクもおもしろかった、素敵なキャストで原作とはちがった楽しさを見せてくれそうで楽しみ、好きなドラマだから楽しみなどの意見がありました。

Twitterでも多くのコメントがありました↓↓

私も原作とはちがった物を楽しめるのがリメイクの良さであると思っています。

主演の2人が2人らしさを存分に出して、またちょっと違った日本ならではの「星から来たあなた」を見れることを楽しみにしています。

まとめ

今回、福士蒼汰ドラマ。「星から来たあなた」の評判が不評でヤバい!口コミは?について紹介させていただきました。

キャストや予算の問題で日本版リメイクに不評もありましたが、それ以上に楽しみにしているといった意見が多かったように感じました。

原作には原作の良さ、リメイクにはリメイクの良さがあります。

日本版リメイク作品がどのような仕上がりになっているのか注目ですね。

2022年2月23日(水・祝)よりプライム独占配信される日本版リメイク「星から来たあなた」に注目です。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました